金運を呼ぶカエル

滝野川で生まれ育った私は、小・中学校が区立だったこともあり、
たくさんの友達がこのエリアにいるのですが、


先日も赤羽で中学時代の友達に会い、じゃあこれから滝野川へ行って・・・
と言うことになり、すぐに6人ほどが集まり、滝野川でミニ宴会が始まりました。

その中に、マレーシアから、日本に戻ってきていた友人も参加していました。

彼女は、現在マレーシア在住で、マレーシアに支店を持つ日本の企業の社員に
マレー語を教える学校を経営している社長です。
(今回日本に来たのも、マレーシアに支店を持つ企業に営業をしに来たものと
思われます)

そしてもう一つ、彼女はマレーシアで雑貨店も経営していて、数年前にそれを聞いた
ときに私は、
「一番売れているもの」と教えてもらったのが『金運を呼ぶカエル』です。

下の写真は、現在彼女のお店で、販売している金運ガエルです。


置物にはそぐわない、その風貌から、
「えーっ、これが売れてるの?マレーシアの人たち変わってるね」
と言うと、

買っていくのは、主にマレーシアで会社を経営している華僑の方と
(どうも風水グッツとしては、知られているものらしいです)
マレーシアから日本にお土産に買っていく日本人だそうです。

そんな話を聞いて、私も金運を呼ぶなら、と購入しました。

彼女によると、
「玄関の対角線上(家の中から玄関のドアに向ける)で、腰より低い
ところに静かに置いてあげると、お金が入ってくる」
そうで、

玄関に置くことに反対する家族を説得して、置くことにしました。

カエルがちょうど座れるサイズのいすがあったので、それに座らせて、
彼女の言うように玄関に向けて置きました。

現在も家の中から玄関を見ています。


このブログを作っていて分かったのですが、現在売っているカエルには7色の
ジルコンが光っていますが、わが家にあるカエルの背中には、ありません。
バージョンアップしているのでしょうか?



価格は、1個2,480円ですが、今回10個だけ、格安で譲ってくれるそうなので、
興味のある方はご連絡下さい。

(Tel03-5249-7115 か会員用メールアドレスで山田まで)

2009年06月01日 10:00

Page Top

Sitemap